So-net無料ブログ作成

冷え込みの厳しい夜に… アロマバスの楽しみ方 [アロマテラピー]

今日は各地でこの秋一番の寒さだったようですね。わたしも明け方寒くて何度か目を覚ましました。
今日のように寒い日の夜は寝る前にしっかりお風呂で温まって寝るのが一番[exclamation]
我が家では普段市販の入浴剤を使うこともありますが、気分を変えたいときはアロマオイルを入れたアロマバス [いい気分(温泉)] に入ります。
アロマバスに使用するアロマオイルは、リラックスしたいときはラベンダーカモミール、気分をリフレッシュしたいときはベルガモット、と使い分けています。
風邪気味のときはユーカリやティートリーを入れることがおおいかな。

アロマオイルはお風呂に直接入れてもいいのですが、重曹にアロマオイルを混ぜた入浴剤をお風呂に入れると、お湯がアルカリ性になりお肌がツルツルになるのでお勧めです(温泉でも「重曹泉」は重炭酸ナトリウムを主成分とするアルカリ性泉で、「美人の湯」と呼ばれ美肌効果が高く人気があります)。重曹は市販の発砲入浴剤の成分でもありますし、食用の重曹や日本薬局方の「炭酸水素ナトリウム」なら安心です(お掃除用のものは×)。美肌効果の高いローズを入れれば効果倍増[exclamation&question]
また、冷えが強場合やしっかり温まりたい場合はバスソルトがオススメです。





トラックバック(2) 
共通テーマ:美容

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。